梁山泊:今日の演説

内輪ネタ。
 
我が頼もしき好漢達よ。
賊軍と斬馬党の戦が近づいておる。
 
聚義庁より、我が梁山泊ではこの戦の帰趨を見守ると連絡があったと思うが
賊軍との戦を控えた斬馬党軍師が、単身梁山泊を訪れてきたのは知っておろう。
 
軍師はこの姿勢を悠長と批判し、共闘を呼びかけてきた。
梁山泊が賊軍を恐れているとまでのたまってきたぞい。
 
久方ぶりに腹から笑わせてもらったわ。
 
 
聚義庁では、依然静観すべきとの意見が大半を占めておる。
文官ども曰く、
「あの神算鬼謀の軍師のこと、必ずよからぬことを考えておりましょう」とか、
「戦で弱った両勢力に攻めあがれば勝利は必然、覇権は我等の手に」
などな。


しゃらくさい!

 
好漢達よ。
私の右腕であり、諸君らが愛してくれたばんちょーは死んだ。何故だ!
 
坊やだからだ!(違)


好漢達よ。
敢えて、
今回は敢えて、軍師に乗せられてやろうではないか。
ただし今回の共闘に関して、軍師には条件を出した。
 
壱 賊軍を打ち破った暁には、賊軍領地の西側を梁山泊の領土とすること
弐 賊軍を打ち破った暁には、ただちに同盟を解除すること


前回大将を勤めた谷底には留守を預ける。
総大将は頭領の私だ。

五虎将の面々は、参加可否を書き込むが良い。
26日 22時よりの予定である。

替天行道!
関連記事

COMMENTS

2 Comments

There are no comments yet.

るく  

俺さえも使いこなしてくれる将軍にもなろうと楽しみにもしておったものを・・・
頭領ー、正道さんがお腹痛くなる予定なんで悪夢さんで出ばっていいですか?
正直メア以外であの連中とは勝負にすらならないんすorz

2009/04/22 (Wed) 13:59 | EDIT | REPLY |   

ねがい  

梁山泊内で外道を容認するとゆうのですか?!

2009/04/22 (Wed) 14:06 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply