--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2017.02.17 15:27 | EDIT
RAY FORCE
1994/TATIO/アーケード他

久しぶりの更新です。残すならきちんと形にしたいと思いつつ近年余裕がなかったです。
自分のために適当でもいいから残しておきたいと思い直したので、ちょっとずつ貯めていた記事を更新していきます。

今回はレイフォース。稼動当時クリアできなかったのですが、
少し前になりますがアーケード1コインクリアする事ができました。

これはもう、いまさら私が言うまでもないですが、文句なしの名作です。
音楽も素晴らしく、「G」はSTG史に残る名曲だと思います。
私はレイストームは13機モードでギリギリくらいなんで1コインなんざ無理ですが、そういう人でもレイフォースなら頑張ればクリアできるはず。

今はわかりませんが秋葉原HEYのものは残機が多くて楽でした。
私は通常設定だと本当にギリギリでした。

という事で、適当メモ。すごい適当だけど自分用メモなので、怒らないように。

»Read more...

スポンサーサイト
2014.01.26 23:14 | EDIT
SDI
1987/SEGA/アーケード他

今回はSDIという1987頃のゲームです。
稼働当時は難しいのもあってほとんどやっていなかった記憶がありますが、今回ふとしたきっかけでPS2のセガエイジス版をやり始めたらハマってしまいました。

ラウドネスの曲名じゃないですが、東西冷戦時のSDI構想(核ミサイルが来るなら宇宙から撃ってしまえばいいじゃない構想)をゲームにしてしまったというものです。
あれ結局金がかかりすぎるとか宇宙への影響がとかで頓挫して、今では別の防衛戦略になってたと思います。

で、やり始めたのはいいんですがこれが難しい。
思わずサランラップを画面に貼ろうか迷いました。(Beep!読者向けネタ)
誰か助けてと思ってセガエイジス版に収録されてるスーパープレイを見てみましたが、凄すぎて私程度の凡百には参考になりませんでした。本当に凄いので一見の価値ありですが。

また、音楽も素晴らしいんですよねこのゲーム。
2面ごとに変わるBGMはどれも名曲ばかりだと思います。
うねりまくるベースラインにのせた哀愁漂うメロディは必聴です。


という事で年末年始にシコシコとプレイを続け、なんとかノーコンクリアにこぎつけました。
例によってざっくりワンポイントメモを残しておきます。

»Read more...

2013.12.27 22:15 | EDIT
Assault Suits Valken
1992/NCS/SFC

遂に・・・遂にこの上なくダラダラと続いたヴァルケン記事も最終回となります。
ところで、ustreamだとスマホやタブレットで見れない事が多くて残念です。
動画を見たいというかた(居れば)はすみませんがPCでの閲覧をおすすめします。

»Read more...

2013.12.23 13:55 | EDIT
Assault Suits Valken
1992/NCS/SFC

早いもんだな Part5からもう1年か・・・(○!○塾風)

Part1の日付はなんと、2011.05.25。2年半かよ。
2年半っつったらアレですよ。中高なら卒業間近ですよ?

どうも私にはモテ期ならぬ更新期(更年期ではない)というものがあって、その期間はすごい更新するけど、平気で半年以上空けたりする傾向があるようです。
今回の更新期でヴァルケンは終わらせるぞー。

【ヴァルケンよもやま話・Part3】
ゲーム黒歴史のほうで触れてるんですが、
ヴァルケンの前作で重装機兵レイノスというゲームがありましてね。
重度のメガドライバーだった私はそのガ○ダ○的ストーリーとハードな世界観にドハマリしたものでした。

数年後・・・レイノスの続編だと?買うしかねーと思っていた私に、
「スーパーファミコン専用」という現実が立ちはだかる。
正直メサイヤに火を点けようと思ったこともあった(嘘です)。

そして友人宅でヴァルケンを見せてもらい・・・即スーパーファミコン買ってしまった。
だって買わざるを得ないだろう?しょうがなかったんだ・・・(羽田に背を向けつつ)

と、いう、私以外には極めてどうでもいいストーリーがありましたとさ。
今でいうゲハ信者みたいなもんですがね。セーガー。
あ、その後は羽田に拘るのはやめて、やりたいゲームがあるハードを買うようになりました。

»Read more...

2013.12.20 00:42 | EDIT
久しぶりの更新。

去る12月12日、六本木BeeHiveにて。
ほぼSSTバンドことBlindSpotのライブに行ってきました。

ちなみにSSTバンドは、1989年2月9日(昔杉)の新宿厚生年金会館で観たことがありました。
イベント以外では初ライブだったんだっけなぁ・・・

BlindSpotは2度目のライブ参戦です。
往年のセガゲームミュージックを高い演奏力でプレイしてくれるという我々世代には堪らないバンド。

ギタリストの飯島さんが脱退してしまった為、今回、新ギタリスト候補のお試しステージがありました。
その枠になんと友人が出るという事で、テンパり状態の仕事をすべてブン投げて行きましたよ、ええ。

その甲斐あって、とても楽しめたライブになりました。
セットリストも良かったー。

【SET LIST】
SWORD OF VERMILION(ヴァーミリオン)
WILDERNESS(ゴールデンアックス)
BOTTOM FUNK(BlindSpot)
BEYOND THE GALAXY(ギャラクシーフォース)
DEFEAT(ギャラクシーフォース)
BLUE MOON(SDI)
POWER GAME(セガラリー)
LIKE THE WIND(パワードリフト)★ゲストギタリスト参加with並木さん
MAIN THEME(スペースハリアー)★ゲストギタリスト×2参加without並木さん
RECKLESS RUNNING(セガラリー)
PASSING BREEZE(アウトラン)
OUTRIDE A CRISIS(スーパーハングオン)
AFTERBURNER(アフターバーナー)

【ENCORE】
LAST WAVE(アウトラン)
MAGICAL SOUND SHOWER(アウトラン)


毎回思う事は、客もわかっている人しか居ないため雰囲気がとても良い事。
BlindSpotのライブに来ているお客さんは、多分全員話が通じると思います。
事実、ライブ後の喫煙所で、初めてお会いした方々と色々ゲーム話をしてしまいましたw

ゲストメンバーも含めたラスト挨拶。
2013-12-12bs.jpg
写りが悪いですが、楽しいライブありがとうございました。

ライブ終了後はいつものように友人たちと居酒屋でレゲー談義。
楽しすぎて、明日仕事なのに終電近くまで飲んでしまいましたよ。

また行きたいですね。
 | HOME |  Next Page »

プロフィール

Author:谷底
谷底と申します。
ゲームが大好きなおじさんです。
プレイしたゲームの記録を残す事が主目的のブログです。
古めのシューティングゲームなどが大好物のようです。
コメント入ると喜びます。

★著作権について★
当ブログは著作権の侵害を目的としたサイトではありません。
掲載、配信している動画及び画像の著作権または肖像権等は各権利所有者に帰属するものです。
もし掲載に問題がある場合は、大変お手数ですが、右下のメールフォームよりご連絡をお願いいたします。

メールフォーム

管理人へのコンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。